おもしろテレビ見逃しネタ辞典

テレビ大好きな管理人が面白と思ったテレビの情報を紹介するブログです

スポンサーリンク

病気を予防する最強の食べ物SP ヒザ痛

潜在患者数約3000万人、60歳以上の女性の半数が痛みを抱えているというのがヒザ痛。

グルコサミンやコンドロイチンがヒザ痛にいい成分とされているが、今回はそれらを含まない食材を、渡辺淳也医師(東千葉メディカルセンター)が紹介する。

ヒザ痛の予防改善に効果的なのは???
渡辺淳也医師がヒザ痛についてぶっちゃけ。

原因は主に加齢で、軟骨がすり減り、骨と骨が直接こすれて痛みが出る。

歩くだけでもヒザには体重の3倍の負担がかかっている。

バナナマン日村なら全盛期の小錦関程度。

早いと40代から症状が出て、男性より女性が多いといわれる。

一方、今回紹介する食材は国際変形性関節症学会で発表された論文にも書かれ、ヒザの軟骨のすり減りを防げるかもしれないとされる。

グルコサミンやコンドロイチンは含まれていない。

ヒザ痛に効果的なのは「?」
ヒザ痛の予防改善に効果的な食材について取材。

その食材は高知県四万十町が生産日本一ということで、その農家に話を聞くと、皆さんヒザに痛みを感じたことはないという。

そこでその食材を生産する農家のヒザのMRI検査を実施した。

ヒザ痛に効果的なのは「?」
ヒザ痛の予防改善に効果的な食材について取材。

その食材を生産し毎日食べているという四万十町の農家のヒザのMRI検査を実施したところ、多くの農家がヒザの軟骨に実年齢以上のしっかりとした厚みがあった。

ちなみに農家はその食材を洞窟のような貯蔵庫で保管していた。

ヒザ痛の予防改善に効果的なのはしょうが
渡辺淳也医師がヒザ痛の予防改善に効果的な食べ物をぶっちゃけ。

その食べ物とは、しょうが。ジンゲロールが鎮痛作用や炎症を抑える作用があるとされている。1日

しょうがのヒザ痛予防改善レシピ
ヒザ痛に効果的な食材しょうがと、しょうがと同じ効果がある新しょうがのレシピを、産地四万十町の農家が紹介。

炊飯器に米、だし汁、調味料、鶏肉、油揚げ、千切りのしょうがを入れて炊くだけでしょうがの炊き込みご飯が完成。

新しょうがの千切りは最後に載せる。また、太めに千切りした新しょうがとにんじんを揚げてかき揚げの完成。

ヒザ痛の予防改善に効果的なのはしょうが
ヒザ痛改善が期待できるしょうが、新しょうがを使った炊き込みご飯をスタジオでも試食した。

渡辺淳也医師は、一応体中の関節すべてに効く、関節が痛みの原因の腰痛にも効果があると解説。